ステップブログ タイトル
ここを編集する場合は、title.htm を編集してね。
ホームへ
管理画面へ
新着アーカイブ
▼ゲーム製作について思うこと
(2008/4/27 02:18)
▼まあ放置なんていつものことなんだけどね・・・
(2008/4/14 01:25)
▼かもすぞー
(2008/1/28 01:17)
▼2007年ゲームについて思うこと
(2008/1/4 22:36)
▼あけおめ〜、ことよろ〜♪
(2008/1/1 09:20)
▼びっくり有馬記念
(2007/12/24 22:52)
▼星が見えた
(2007/12/16 22:56)

新着コメント
▼S○Eなんてくそくらえ・・・
by famvir store ach diners club (10/18)
▼S○Eなんてくそくらえ・・・
by buy ldn tetracycline 250mg (10/18)
▼S○Eなんてくそくらえ・・・
by no prescription purchasing sildalis overnight (10/18)
▼S○Eなんてくそくらえ・・・
by overnight delivery sildalis (10/18)
▼S○Eなんてくそくらえ・・・
by discount requip find priority mail (10/18)
▼S○Eなんてくそくらえ・・・
by cheap proscar cod delivery (10/18)
▼S○Eなんてくそくらえ・・・
by low cost minomycin minocycline (10/18)

新着トラックバック
▼ふうっとため息の出る一週間
by land rover peabody (11/20)
▼ふうっとため息の出る一週間
by car in mexicfo city (11/20)
▼ふうっとため息の出る一週間
by ex-lease cars uk (11/20)
▼ふうっとため息の出る一週間
by car battery monitoring (11/20)
▼ふうっとため息の出る一週間
by porsche shielded plug wires (11/20)
▼ふうっとため息の出る一週間
by r review s60 volvo (11/20)
▼ふうっとため息の出る一週間
by honda cb 400 1975 (11/20)

競馬行く年来る年
 世界の1年の区切りというのは1月から始まって12月で終わるのが普通ですが、学年の始まりが4月や10月であったりするように、場所によっては暦以外の独自の区切りが存在します。

 競馬の区切りは3月で、引退する人たちは2月末、新人ジョッキーなどは3月からという風になっています。

 今年も定年で辞められる有名な調教師の先生はたくさんいたのですが、今年一番注目されたのは松永幹夫騎手の引退でしょうか。

 

 天才武豊より1歳年上の38歳。重賞54勝、G16勝という立派な成績を残した騎手です。勝ったG16勝はすべて牝馬で制しているので牝馬の松永とよく呼ばれていました。

1991年 オークス     イソノルーブル
1996年 秋華賞      ファビラスラフィン
1997年 桜花賞      キョウエイマーチ
2000年 桜花賞      チアズグレイス
2000年 エリザベス女王杯 ファレノプシス
2005年 天皇賞秋     ヘヴンリーロマンス

 他にもレギュラーメンバーなどで地方の交流G1をいくつか制しています。

 私はまじめな競馬歴はそんなに長くないので、実際にテレビなどでそのときに見たのはヘヴンリーロマンスの天皇賞秋くらいですが、その天皇賞は天覧試合というとても貴重なレースでしかも、そのレースに牝馬が10年くらいぶりに勝つのですから、すごいことです。

 しかも、レース後に観客席に頭を下げたときに、ヘヴンリーロマンスがピタっと止まって一緒にお辞儀をしたのがすごく印象的でした。人間関係を誰よりも重視し、フリーにならずお世話になった厩舎にずっと恩返しを続けたナイスな男です。

 これからは調教師として第二の競馬人生を歩むので、若くしての引退ですが非常に楽しみです。
      



http://kotoha.stepserver.jp/blog/archive_4.htm
コメント(0) / トラックバック(0)競馬
コメント
名前
メールアドレス
URL
本文
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
その他(38)
ゲーム(6)
競馬(6)
野球(2)
ゲームについて思うこと(3)
KOTOKOのKOTO(1)

月別アーカイブ
2008年04月(2)
2008年01月(3)
2007年12月(4)
2007年04月(1)
2007年02月(2)
2006年12月(6)
2006年11月(1)
2006年08月(2)
2006年07月(5)
2006年06月(5)
2006年05月(6)
2006年04月(7)
2006年03月(8)
2006年02月(4)