お絵描き日記

野球見てきました・・・ 2005-8-31 (水)
 なんで、今ごろ書くんだよ・・・っていうツッコミはやめてください。大阪ドームで熱中しすぎて、子供連れの親子にぶつかって怒られたんで反省してたんですよ。ほんま、すいませんでした。
 試合自体は超面白かったです(心臓に悪い試合でしたが)。
 まず、巨人先発のマレンが初回4失点。はやくも、ブーイングが飛んでましたよ・・・。その後も、2番手のミアディッチも岩村にホームランを喰らい、5回表終了時点で6−0。はっきり言ってボロ負けです・・・。俺の不敗神話も途切れるかと思った瞬間、奇跡が起こりました。
 1,2番の連続ヒットから3番二岡の3ランで反撃開始!!!あまりの絶叫にメガホンの鎖が「ブチリ」と切れる始末・・・。またメガホンこわしちゃった♪
 その後、4番小久保2者連続ホームランなどで、この回一挙5点の猛攻。光が見えてきた!!!
 次の回に同点に追いつき、その勢いで8回についに逆転。最後は逃げ切り8−7で勝利。いやー、すげー試合だったよ。二岡のホームランの完璧さが凄かった、まさに完璧。打った瞬間ってやつだよ、お兄さん。不敗神話は見事に更新されました。

小龍 2005-9-6HP 
ようやくネット復活です。
大阪ドーム楽しかったです。



今年の夏もKOTOKOが熱い!!! 2005-8-27 (土)
 今日は待ちに待ったKOTOKOのライブ。しかし、それは波乱に満ちていた・・・。
 つーか、電車止まってただけなんだけどね・・・。ありえねー、発煙で電車停止とか、おかげでタクシーで行く羽目に(カネネエヨ)。
 会場に着いたら、着いたで今回は大阪が皮切りなのでリハーサルが長引いて開場が30分ほど遅れてるし、ゆっくり来たのにヲタいっぱいいるし・・・。まあ、今回は完全指定席で大きな会場だったのでヲタ臭も気にならず結構快適でした。
 んで、20分遅れくらいでライブがスタート。前奏とともにKOTOKO登場(なんか遊牧民みたいな格好してたよ)、普通なら「ワー!!」とか「キャー」とかのはずなんだけど、なぜか皆「フゥー」って言ってた。みんなハードゲイなのかな?フゥー♪
 内容は今回のアルバム、硝子の靡風を中心にゲームの曲をうまく絡めて構成されてました。サイコーです。
 RETRIEVE(セカンドアルバム硝子の靡風より)
 Meconopsis(セカンドアルバム硝子の靡風より)
 went a way(PS2夏色の砂時計より)
ため息クローバー(セカンドアルバム硝子の靡風より)
 硝子の靡風(セカンドアルバム硝子の靡風より)
 琥珀(セカンドアルバム硝子の靡風より)
 agony(神無月の巫女ED)
 we survive(V.G. NEO主題歌)
 ささくれ(セカンドアルバム硝子の靡風より)
 Suppuration -core-(神無月の巫女挿入歌)
 Re-sublimity(セカンドアルバム硝子の靡風より)
 Princess Brave!(Princess Brave主題歌)
 覚えてていいよ(セカンドアルバム硝子の靡風より)
 
 ねえ、しようよ(姉ちゃんとしようよ主題歌)
 ショートサーキット(アルバムショートサーキットより)

 421-a will-(セカンドアルバム硝子の靡風より)
 (ある程度順番どおりだけど順不同) 

ってな感じででした。いやー、バランスよくてサイコーのライブでしたよ。なんかため息クローバーのとき踊ってたし・・・。
 しかし、相変わらずヲタはゴミだね。なんで、トークで一番盛り上がるのがエロゲーの話したときなんだよ・・・。KOTOKOが「ちょっと大人の・・・」っとエロゲーネタを言いかけた瞬間にボルテージが↑となるからね・・・。しかも、俺の前に座ってたやつ普通の曲やってるときは座ってるのに、エロゲーの曲になった瞬間光る棒もってはしゃぎ出すし、もうお前らはKOTOKOが好きなのかエロゲーが好きなのかどっちなんだよ!!! 
 もうちょっと普通のファン増えねーかなー。無理だろうなー。
でも、いい歌作るんだからがんばって欲しいよ。俺がゲーム動かせる立場になったら主題歌にしたいよ・・・ホント。
 つーかそれまで、人気持つのかな・・・。がんばれー。

っせえtt 2005-8-30HP 
おめががっでむ

2005-9-4HP 
おいおい…KOTOKOさんのファンって時点で俺たちだってオタクだろ?
そりゃ、ライブ中にエロゲの話で盛り上がるのは許せないケドなヽ(´ー`)ノ



俺来年から社会人なんだよな〜 2005-8-25 (木)
 春先くらいから、ずっと気になってる漫画がありました。
安野モモコの「働きマン」です。タイトルにインパクトがあったのでずっと気になっていたんですが、TやSも読んだことが無いらしくなかなか手を出さずにいました。
 で、二、三日前に何気なく買ってみたんですが、やっべぇ面白いよ・・・。
 内容は主人公の編集者の女性を中心として、同じ編集部内の人間、友人、仕事相手、彼氏、良くいくマッサージ屋の人などの様々な仕事に対する考えや、理想と現実の葛藤などが凄く細かく描かれています。読んでいて、自分もこんな風に仕事をしたいなと思わせてくれるような作品です。つーか、この作品を周りがあんまり読むタイプの作品じゃないわな・・・(涙
 でも、一回読めば十分なので、古本屋などで見つけたらぜひ立ち読みでもいいから読んでみてくださいよ、マジ新社会人には面白い内容だってよ。

tyoro 2005-8-27HP 
おいらは2巻発売前から買ってんだけどね・・・
気になってるなんて話してくれなかったヤン(´-`)

おもしろいね「働きマン」。
おいらは松方さんみたいな生き方は絶対ムリなので、野島くんみたいにならないようにしよう・・・。


kotoha 2005-8-27HP 
うほっ、いい仕事人になろうぜ♪

tyoro 2005-8-28HP 
>うほっ、いい仕事人になろうぜ♪
めざせ念仏の鉄!ってアレは仕置人か。



弁当屋でけたー 2005-8-24 (水)
 バイト先の会社の近くに弁当屋ができた。って言ってもほっかほっか亭なんだけどね・・・。とりあえず、昼間売りに来る弁当屋よりもメニューとか豊富だしあったかい飯食えるので万々歳。
 今日オープンなんで行ってきたんですが、さすがビジネスマンのためのリサーチパーク、人が凄い・・・。初日という事でか弁当屋の手際も悪く、もうレジのねーちゃん「なんでこんな来るねん」みたいな顔してたし・・・。弁当出てくるのに30分かかるし・・・、危うく昼休みなくなるところやったわw
 お茶と割引券がついていたのは、迷惑料なのかもしれない。
でも、しばらくご利用しそうです。


高校野球も終わったし・・・ 2005-8-20 (土)
 今年の高校野球はかなり熱かったです。大阪桐蔭の怪物二人が最も注目されてましたが、残念ながらベスト4止まり。優勝したのはその大阪桐蔭を破って決勝に進んだ、北海道の駒大苫小牧が昨年に引き続いて連覇という形で幕を閉じました。京都外大西も、京都勢として久々の優勝を狙っていたのですが、残念でした。
 高校野球にはプロ野球とは違う楽しみがあるから多くの人々が見るのだと思いますが、僕の場合はチームというもの大切さと、全力プレイが凄い楽しみで見ています。一回でも負けたらその場で終わってしまうからこそ、チームの輪が大切で、みんないつも120%を出し切って戦おうとしてるんじゃないかなと思います。マジ熱い戦いは心を揺さぶられます。
 負けたチームの選手が号泣するシーンは感動を呼びます。守備に定評のあった選手、ここまで何度もその自慢の守備でチームを救ってきた選手が最後の重要なところでエラーをし、チームが負けてしまったとき、チームメイトが泣き崩れるその選手に、声をかけていたシーンなんてちょっとググっときましたよ。
 もう終わってしまったのは残念ですが、また来年を楽しみに待っています。がんばれ高校球児。



NEW 過去ログ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | OLD


新規投稿 / 管理メニュー


ホームへ